今現在も不当に勾留されている3名を早期に解放するために、勾留理由開示請求をしました。
その請求に対する勾留理由開示公判が以下のように決定されました。
人数に限りがありますが傍聴には我々も列席することができ、3名に直接私たちの姿を見せて、彼等の様子を確認できる数少ない機会です。
そして、この不当な勾留の理由を明らかにさせることにより、彼等の弁護による早期の釈放を促す目的もあります。
みなさんぜひご注目、ご参集お願いします。

【勾留理由開示公判】
・日 時     2015年6月8日(月) 午前10時より
・場 所     東京地方裁判所 429法廷
http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai/

※傍聴希望の方は、集合時間や集合場所などを別途、救援会のツイッターアカウントで告知しますので、そちらをご確認ください。
 本公判に関するお問い合わせは、救援会メールアドレスまでお願いします。

【勾留理由開示公判ってなに?】
こちらの伊東良徳弁護士のサイトでの説明が参考になるかと思います。
詳しくこちらのサイト勾留への対抗手段をご一読ください。

広告