勾留理由開示公判、そして3人釈放の喜びの日となった6月8日、5.28経産省前弾圧救援会では午前8時半より東京地裁門前集会を開催、公判中も門前集会での抗議を行いました。多くの心あるみなさんに参加いただいたことが当日の釈放に繋がったと思います。ありがとうございました。

当日の東京地裁門前では救援会の集合時間に先行して、三里塚芝山連合空港反対同盟の方々が「農地裁判控訴審」の判決公判にむけた宣伝活動を行っていました。救援会から門前集会の時間シェアをお願い申し上げたところ、快くお譲りいただき、すでに設置済みだった幟旗の位置をずらしていただくなどのご配慮をいただきました。

裁判所や行政機関への各種抗議行動ではさまざまな団体の行動がバッティングすることもあり、相互尊重の心でお互いの言論活動の場を確保する風景はつきものですが、ここにあらためて救援会として、当日いただいたご配慮に感謝を申し上げるものです。ありがとうございました。

また、私どもの伝達ミスにより、シェアということでお譲りいただいたにも関わらず、最後まで集会を続けてしまったことをお詫び申し上げます。

広告